ににのブログ

美容好きなアラサーOLの忘備録

【台湾旅行】鼎泰豊(ディンタイフォン)台北101店は接客もピカイチでこってり小籠包が美味しい♡【台湾グルメ】




こんにちは。ににです☺︎
今回は台湾旅行で食べた小籠包の紹介です。


鼎泰豊(ディンタイフォン)台北101店

今回は鼎泰豊の台北101店に行きました。

「鼎泰豊(ディンタイフォン)」は世界的に有名な小籠包の名店です。1958年に台湾台北市で食用油を取り扱う油問屋として創業し、1972年に小籠包を始めとする点心料理の販売を開始しました。


台湾で小籠包といえば鼎泰豊が一番有名かと思います。
日本にも何店舗かありますよね☺︎


台湾の鼎泰豊は接客のレベルがとても高いです。
スタッフは日本語が当たり前にできます。
お茶を飲んだら、すぐに入れてくれる専用のスタッフも居ます。
ホテル以上の接客レベルです✨


いつも行列ができていますが、
予約券を取ると待ち時間が書いてあるので、その間ショッピングしながら待つことができます。
店内は広く席数も多いので、私達が行った時はそこまで待つことはありませんでした。

基本情報

・住所 台湾台北市市府路45號 B1(台北101購物中心)

・電話番号 (+886) 0281017799

・交通手段
台北捷運(MRT)淡水信義線 台北101/世貿站 4号出口 台北101 B1F

・営業時間 [日~木] 11:00~21:30
[金・土・休日前] 11:00~22:00
日曜営業

おすすめメニュー

小籠包

定番の小籠包。

5個で100元(約370円)

10個入と5個入の2種類あります。

鼎泰豊の小籠包の凄い所はとても皮が薄いです。
たった5gの薄い皮に包まれた熱々のスープとジューシーな餡が美味しい♡
結構こってりしているので、食べ過ぎ注意😂


蝦仁焼売

エビと豚肉入りのシュウマイ。
5個で170元(約600円)

シュウマイですが、小籠包並みの肉汁の熱々スープが出てきます!
日本のシュウマイとはちょっと違ってとても美味しかったです。


紅焼牛肉麺

台湾料理の牛肉麺(ニュウローメン)。
230元(約850円)

煮込んだ牛肉とスープ
小麦粉でできた麺が入っています。


蝦肉饂飩麺

エビと豚肉入りワンタン麺。
160元(約590円)

あっさりしていて美味しかったです♡


まとめ

台湾の小籠包で有名な鼎泰豊。
接客もピカイチで、小籠包はジューシーで美味しかったです。
台北101店は、観光とショッピングも一緒にできるのでおすすめです。
台湾に訪れた際は是非行ってみてください♡


以上、鼎泰豊(ディンタイフォン)台北101店のレポでした。
みなさんの参考になれば嬉しいです。