ににのブログ

美容好きなアラサーOLの忘備録

【歯列矯正】調整日 2018.10 ゴム掛け終わり バンド装着 【出っ歯の変化】




こんにちは。ににです☺︎
歯列矯正 2018年10月の調整日の記録です。
※歯の写真注意※

今回の調整では

・左下奥歯のゴム掛け終了
・左右下奥歯にバンド装着


やっと左下奥歯のゴム掛けが終わりました。
ゴム掛けをせずによくなってとても気が楽です😂

そしてゴム掛けをしていた左下奥歯にバンドが着きました。
右下の6番もすぐにブラケットが外れるためバンドが着きました。







歯茎ギリギリにバンドをつけたので
調整してから2日くらいは奥の歯茎に装置が当たって痛かったです。

それ以外は歯の痛みもほとんどなし。


バンドとは?

表側矯正や裏側矯正で使用する通常の矯正装置は「ダイレクトボンド法」といい、専用の接着剤を使って矯正装置を歯に直接付けていますが、それ以外に「バンド」という矯正装置があります。

バンドとは、主に第一大臼歯(後ろから2番目の奥歯、親知らずのある方は後ろから3番目の歯)に付ける輪状のものを指します。
・第一大臼歯に被せものがある
・通常の矯正装置が付きにくい
・通常の矯正装置だけでは外れやすい
といった方などにバンドを使用します。
また、奥歯で固定することで矯正装置の力が強くなるので、その力を利用して
歯列を拡大する
ために使う場合もあります。

だそうです。


横から見た出っ歯の変化

そして今回は
出っ歯の変化も載せたいと思います。


今現在の横から見た歯



2017.11の歯

歯が並んできていて、出っ歯もよくなってきています。
こうやって見ると全然違う🙄

矯正前は出っ歯が邪魔して上と下の奥歯をどう頑張ってもくっつける事が出来なかったのですが、
今は奥歯同士がきちんと噛み合っています☺︎

痛みは辛いけれど、こうやって歯が動いているのを見ると頑張れます!
次の調整日も楽しみです。


以上、2018年10月の歯列矯正の記録でした。
みなさんの参考になれば嬉しいです♡